デジタルスタジオジャパン
 
 
Edit
MA

CG
Production
Encode
Video Copy
DVD
 
 
All in One Digital Content's Production
□
index
MA
 
MA_Room
>
オーディオ編集(MA)
>
選曲・SE作成 音声データファイル加工変換
Photo01
Photo02
DAWは、スタインバーグ製の「Nuendo」を導入しており、編集のFinal Cut Proとのデータ移動を容易に行えるなど、作業の効率化を目指しております。 アナブースは、多人数が入れる広さがあり、アニメのアフレコも十分可能です。 MAの他、選曲、SE作成も承ります。 大量のゲーム用音声データの作成もおまかせください。各セリフの切り出しと音声ファイルへ出力も短期間に行えます。
  素材の持ち込みについて
 

映像素材は、QuickTimeムービーでお願いします。(ビデオテープも可)

QuickTimeの場合:

    Apple ProResで書き出してください。画面にタイムコードは不要です。

    ProResコーデック以外の場合は変換が必要になります。MA開始前に変換作業しますので時間に余裕を持ってください。又、編集料金が発生することがあります。

ビデオテープの場合:

    HDCAM/HDV/Digitalβcam/βcam/DVCAM/miniDVをQuickTimeに取り込みますので、編集料金が発生することがあります。MA開始前に作業しますので時間に余裕を持ってください。

音声素材は、編集ソフトからOMFまたはAAFでお願いします。例) FCP7はOMF、FCPXはAAF

量子化ビット数:16ビット/24ビット サンプリング周波数:48Khz

※FCPXでX2Pro Audio Convertを使用してのAAF書き出しは、周波数変換しません。音楽/効果音は44.1Khzの場合が多いので、お気をつけ下さい。

詳しくはお問い合わせください。

   
 
TOPIX
アクセスマップ
コラム
プレビュー
採用情報

Copyright(C) DigitalStudioJapan, Inc. All Rights Reserved.
PUSH UP